祝「セイコー 5」日本復帰!世界的な人気時計シリーズが帰ってきたぞ!

1960~70年代にリーズナブルで機能的な自動巻として大流行した “セイコー 5 スポーツ”。やがてクォーツやデジタル時計の登場とともに日本国内では生産が中止されますが、そのブームは引き続き生産が続けられたアジアをはじめ海外へと場所を移します。

現在も海外で高い人気を集めるこのシリーズが、この秋装いも新たに、新生「セイコー 5 スポーツ」シリーズ(3万~3万8000円/税別)として国内向けにリローンチ。全15機種揃って、9月7日より再デビューを果たします。

【次ページ】5つのモデルから計15本登場

関連するキーワード