キーボード側にも画面が!? 2画面ノートPC「ZenBook Pro Duo」が楽しいぞ!

ASUS JAPANが、ノートPC「ASUS ZenBook」シリーズの新モデルの日本発売を発表しました。いずれもメインディスプレイとは別に「ScreenPad」というセカンドディスプレイを搭載する次世代のノートPCです。

 

■ノートPCの使い勝手を激変させる「ZenBook Pro Duo」

中でも目玉として発表されたのが、15.6インチの有機ELディスプレイを搭載する「ASUS ZenBook Pro Duo(UX581GV)」。

▲メインディスプレイは15.6インチ(3840×2160ドット)で、ScreenPad Plusは14インチ(3840×1100ドット)。横の長さと解像度が同じなので、2画面を連結させて使うことも可能

キーボードの上に14インチのセカンドディスプレイを搭載し、サブディスプレイとして使ったり、付属のスタイラスペンで操作したりできるという画期的なノートPCです。従来の「ScreenPad」よりも多機能で、多彩な用途に対応することから、このセカンドディスプレイは「ScreenPad Plus」と呼ばれます。

▲サイズはW359.5×D246×H24mmで、質量は約2.5kg。手に持つと、ハイスペックの大画面モデルらしい重みが感じられた

【次ページ】ScreenPad Plusには最大3つの画面を表示可能

関連するキーワード