いやでもバッグの中をキレイに整理させてくれる多機能バックパック

内部に仕切りのない1気室のバックパックは、なんでも放り込めるカジュアルさが最大の魅力。でもそれって裏を返せば、中に入れたモノの整理が難しいということなんですよね。ポーチ類を駆使して整理すればいいけれど、ズボラな人の場合は、中でモノが散乱したまま持ち歩くことにもなりかねません。

心当たりのある人に注目して欲しいのが、フォーチュンより発売の多機能バックパック「Marco Polo(マルコポーロ)」(6480円〜 9月5日現在)。クラウドファンディング・GREEN FUNDINGにて、10月21日まで先行発売中です。

【次ページ】普段使いから、通勤、スポーツ、出張や旅行にも活躍

関連するキーワード