英国発コードバンの革靴「チャーチ」の限定品

1873年に英国で創業した老舗シューメーカー「CHURCH’S(チャーチ)」が、限定足数でコードバンを採用した2モデルを発表した。ひとつは同社を代表する名作「SHANNON(シャノン)」。トゥに丸みを帯び、ボリューム感のある名ラスト103を使ったプレーントゥだ。ワイズが広めなので日本人の足型にもフィットする。もう1足がダブルソール、ストームウェルト仕様のストレートチップ「LANCASTER(ランカスター)」。角張りすぎず丸すぎない、そして現代人の足型に合うようアップデイトされたラスト採用。洗練されたクラシック感を体現している。 続きを読む