あの特撮作品はこうして作られた!「ウルトラマン創世紀展」

©円谷プロ

1966年(昭和41年)に始まった『ウルトラマン』。少年時代、ウルトラマンと怪獣の戦いを毎回楽しみにしていたものだ。いろいろなストーリーが展開される中、今思えばただの戦闘モノとも、正義と悪との戦いモノとも異なるテーマがあった。

怪獣が壊す街、ウルトラマンと怪獣取っ組み合いながら戦う野山。戦闘機や戦車といった乗り物も本物ではないと分かってはいる。だが、戦闘機や円盤が飛び交う姿、宇宙空間を模した歪んだ映像、ミサイルを発射し火薬がほとばしる“特撮”シーンに惹かれていたように思う。

その特撮作品の創世記にテーマを絞った展示会「ウルトラマン創世紀展」が横須賀美術館にて開催される。
続きを読む