軽く快適な履き心地はまるでスニーカー!だけどシルエットはドレッシーなんです

テクシーリュクスの新モデル「フレキシブル ドレス」は、スニーカーのような履き心地とドレス感のあるデザインを両立。そんな注目ビジネスシューズを、フリーエディターの津田さんがインプレッション!

 

<インプレしたのはこの靴>

FLEXIBLE DRESS
TU-7010
8640円

▲ゆったりとした足幅3E相当をキープしながら、緻密な設計でシルエットをシャープに仕上げた注目モデル。従来の軽くて柔軟な履き心地はそのまま、ビジネスシー ンに相応しいドレス感のある上品な佇まいを備える

 

■テクシーリュクスのビジネスシューズは隙がない!

僕は普段カジュアルな服装で仕事をしているので、革靴を履く機会が少ないんです。でも、テクシーリュクスの「フレキシブルドレス」は、いつもスニーカーの僕が履いても快適に過ごすことができました。

スニーカー以上に軽く、ソールに屈曲性があるので本当に歩きやすい。フィット感も良く、走れるくらい。それでいてシャープで上品なルックスという点が、何よりいいです。また、機能系ビジネスシューズには、履き心地は良いけどデザインが野暮ったいイメージがありましたが、それらとは一線を画すドレッシーなシルエットも魅力。

シャープな印象なのに3E相当ラストだから窮屈じゃないし、アウターソールが薄いからドレスシューズのような佇まいで、細身のスーツにも難なく合わせられます。さらに、インナーソールにクッション性があるので、長時間歩いても疲れにくいと感じました。革靴に慣れていない僕が、ですよ!?

よく耳にする「いい靴は足が痛くならない」というのは本当だったんですね。本格的なドレスシューズに負けず劣らずの革靴らしいルックスで、スニーカー並みの快適な履き心地を兼ね備えた「フレキシブルドレス」。まさに“隙がない”ビジネスシューズと言えますね!(津田さん)

<この人が試した!>

フリーエディター
津田昌宏さん

グッズプレス本誌を始め、数多くのモノ情報誌にて編集・執筆を手がける。靴に求めるものは履きやすさとデザイン性

 

 

 

■テクシーリュクスの“隙がない理由”

履き心地はそのまま
ソールを薄くシャープに

▲ラバーの大きさを従来モデルの約2 倍にすることで摩耗に配慮。履き心地を損なうことなくソール全体を薄く仕上げ、革靴らしいシャープなシルエットを表現した

サイドゴアは内側のみ!
だからスマートな印象に

▲これまで内・外の2箇所に付いていた履き口のサイドゴアを、新モデルでは内側のみに採用。脱ぎ履きしやすさはそのまま、上品なルックスをキープしている

素材変更で足当たりの
良さを大幅アップ!

▲従来のE.V.A.スポンジと比べてやわらかい、ラテックススポンジを全面に使用。足の形状に合わせて沈み、体圧を足裏全体で支持。つま先には消臭素材を採用

 

<FLEXIBLEDRESSラインナップ>

TU-7010
価格:8640円

フォーマルな内羽根ストレートチップ。上記モデルのカラーバリエーションで、ブラウンにはグラデーション加工が施されている。

TU-7011
価格:8640円

脱ぎ履きしやすく、スマートな印象を持つことから近年人気が高まっているスリッポンタイプ。スーツにも合わせやすい。

TU-7009
価格:8640円

汎用性の高い外羽根プレーントゥ。スーツはもちろん、休日のカジュアルスタイルまで対応する。どのタイプを買うか迷ったら、まずはコレ!

 

■JR渋谷駅1番線ホームに期間限定ショップを展開

現在、JR 渋谷駅・山手線1番線(外回り)ホームに、テクシーリュクスの期間限定ポップアップショップが展開されている。今回紹介した「フレキシブルドレス」を始め、人気シューズの履き心地をぜひ体感してほしい!

開催期間 2019年5月31日(金)まで
営業時間 AM10:00 ~ PM20:00

 

>> テクシーリュクス
>> 商品の問い合わせ先/アシックス商事 TEL.0120-777-591

(写真/湯浅立志(Y2))