開けた封筒すぐ捨てないで!「ケスペタ」で個人情報をしっかりガードしよう【文具のツボ】

ダイレクトメールや明細票、何気なく捨てていませんか? よく見るとそこには個人情報がびっしり。うかつに捨てたら個人情報の漏洩、なんてことにもなりかねません。といっても、わざわざシュレッダーにかけるのは面倒ですし、そもそもシュレッダーを置くスペースがないことだってあります。

そこで発想の転換。書類をシュレッダーにかけるのではなく、見られたくない箇所だけ塗りつぶせばよいのでは? そんな極論を実現してくれるのが、シヤチハタの個人情報保護のり「ケスペタ」です。特殊なのりを使って、個人情報を塗りつぶせます。これだけでもガードは十分固いように思えますが、それ以外の方法でも情報を守れるのです。

 

【次ページ】特殊のりをベタッと塗るだけ!