3つの食材で作れるスパイスカレーセットがお店の味でバカうまでした!

ここのところカレーシーンを賑わせている“スパイスカレー”。インドカレーっぽくもあり、でも食べ方はごはんにかける日本のカレーのようで、定義はよくわからないんですが、最近スパイスカレーを標榜するお店が増えた気がします。

いろいろ調べたら、どうやら大阪発のブームらしく、夜は飲み屋の店舗を昼間だけ借りてカレーを提供する“間借りカレー”から始まった模様。

ここ1~2年は、東京でもスパイスカレーのお店が増え、中には行列ができるところも出てきました。そして、見事にハマってしまったんです。いくつものスパイスを使った複雑な味と食欲をそそる香り、そして見た目がもう美味そう! 元々カレー好きだったのですが、これまでにない美味さに、やられちゃったというわけです。

これ、家でも作れないかなぁ。でもスパイス沼にハマると大変そうだなぁ。スパイスなんて買っても余らせちゃいそうだし…。

そんなことを考えていた今年の春。代々木公園で行われた「アウトドアデイジャパン東京」のテンマクデザインブースで見かけたのが「印度カリー子のスリムスパイス」(980円/税別)でした。

なんとなく美味しそうだと思い、ひとつ購入して自宅でさっそく調理。するとこれがまぁ美味いのなんの。簡単だし、用意する食材もたった3つ。たったの30分で作れちゃう。これ、キャンプ飯の定番であるカレーが何ランクもアップする、魔法のスパイスセットやで! と大興奮。写真を撮ることも忘れ、バクバク食べてしまいました。

それから3カ月…。

たまたま寄ったアウトドアショップ「WILD-1」で再会したんですよ「スリムスパイス」に。そりゃあもう即買いです。

 

【次ページ】指示どおりやれば誰でも作れる!