背負えるソフトクーラーでキャンプでもBBQでもキンキンのビールが楽しめるぞ!

かつてソフトクーラーは保冷力に難ありとされていました。しかし、近頃のソフトクーラーときたら、軽くてハードクーラーに迫る保冷力のものが続々登場。ソロキャンプはもちろん、ファミリーでもメインクーラーとするキャンパーがいるほどです。
アイスミュール(ICEMULE)のクーラーも、そんな優秀ソフトクーラーのひとつです。

クーラーの保冷力を決めるのは断熱材といって過言はありません。ライバルたちは分厚い断熱材を使い、縫い目やフタの構造を工夫することで保冷力を高めています。一方アイスミュールは、断熱材を使っていますがさらに空気の力を利用することでライバルたちよりも軽く、そして薄くたためるのに保冷力は24時間以上という魔法のようなクーラーバッグを作り出しました。

アイスミュールのクーラーバッグは、日常的に使える「アーバン」、軽くてコンパクトな「クラシック」、大容量で背負える「プロ」、リアルツリー柄の「カモ」、いろんなものをいっしょに背負える「ボス」というシリーズが日本に上陸しているんですが、編集部が注目したのは「プロクーラーL」(1万4500円/税別)。

飲み物も食品もひとつに納められるちょうどいいサイズなんです。

 

【次ページ】空気を入れて膨らませば保温力アップ&荷物が安定

この記事のタイトルとURLをコピーする