レンジだけで作る喫茶店の「ふわとろ厚焼き卵サンド」で手が止まらない!

3分加熱しただけでも、随分表面がもこもこと盛り上がっています。

このとき、タッパーはかなり熱くなっているので注意してください。膨らみが少し落ち着いたら、再度1分加熱しましょう。

これが加熱を終えた卵です。軽く5~6cmは膨らんでいます。横から見て卵液が残っていなければOKです。もし卵液が少し多いと感じるようなら、さらに30秒単位で加熱時間を延ばしてください。

厚焼き玉子はアルミホイルやサランラップの上に出し、しっかり包んでカタチを成型します。1~2分ほど放置してからパンに挟みましょう。

 

■ぷるぷるの厚焼き玉子のサンドイッチが完成!

仕上がったサンドイッチがこちらです!

電子レンジで卵を加熱するとすが入りやすいと言われているのですが、今回はまったくすが入ることなくできています。さっそく食べてみると、厚焼き玉子がふわっふわ! まさか電子レンジで作ったとは思えないクオリティです。塩気が少し足りないときは塩をパラパラと振りかけてくださいね。

手抜きしたい日のランチはもちろん、これからの季節はお花見に持って行ってもよろこばれるでしょう。電子レンジだけで作れるふわとろ厚焼き玉子サンド、ぜひお気に入りレシピに加えてみてください!

 


[関連記事]
フライパンだけで作る「もちふわフライパンパン」で手が止まらない!

使うのはレンジだけ!甘じょっぱい「野菜チップスチョコ」が止まらない!

揚げてないのに揚げてる感アリ!「おとなの揚げパン」で手が止まらない!


(料理・文・写真/今西絢美

いまにしあやみ/エディター、ライター

いまにしあやみ/エディター、ライター

編集プロダクション「ゴーズ」所属。スマートフォンなどのデジタル製品を中心に、アプリや関連サービスに関する記事をウェブや雑誌で執筆中。趣味は食べ歩きで、食にまつわるサービスや製品のチェックがライフワーク。

トップページヘ