【ボルボ S90試乗】走りの印象が一新!パワフル&スポーティな新型にとまどう

ボルボの新しいトップ・オブ・セダン「S90」を駐車場から公道に出そうとして、思わず口走ってしまいました。

「うーむ、デカい!」

S90のボディサイズは、全長4965×全幅1890×全高1445mm。例えば、メルセデス・ベンツ「E400 4マチック エクスクルーシブ」が全長4930×全幅1850×全高1455なので、極端に大きい、というわけではないのですが、フロントノーズが長めな上、ボンネットがよく見えないこともあり、慣れるまでは余計に大きく感じるのでしょう。

そして、ステアリングホイールを握って公道を走り始めると、乗り心地はなかなかにハード。硬めの足まわりです。スウェーディッシュにラグジュアリーな乗り心地を予想していたので、ちょっと驚きました。「予断をリセットしなければ」と、気を引き締めて試乗を続けます。

【次ページ】ボルボの魅力である安全性はしっかり進歩!