新進気鋭のスイスブランドが放つ腕時計への新たなアプローチ

時計に憧れはあるものの、宝飾品のような高価なものは普段使いに向かないし手が出ない…。というのであれば、2018年春に日本に上陸したばかりの新進気鋭のスイスブランド・L&JR(エルアンドジェイアール)をチェックしてみてはいかがでしょう?

オリジナリティあふれるデザインが魅力で、クォーツ時計ながら高級機械式時計のルックスを持ったウォッチは、アンダー20万円という価格で手に入れられますよ。

【次ページ】スポーティーでありながらエレガントな佇まい