2016台限定! 豪華ボックス仕様のGalaxy S7 edge“オリンピックエディション”

グローバル向けとして今年2月に発表されていた360°カメラ「Gear 360(ギア・サンロクマル)」。今回の発表会で、7月15日より国内向けに発売されることが明かされました。価格はオープン価格で、4万円台後半になる見込みです。

 

 

4K画質(3840×1920ピクセル)の動画撮影と3000万画素での静止画撮影が可能。防滴性能も備え、雨の日でも安心して使えます。F値2.0レンズを採用しているので、暗い場所でも明瞭に撮影できるのが特徴です。

 

P1100977

最大200GBまでのmicroSDカードに対応している

P1100974

バッテリー容量は1350mAh。着脱可能で予備バッテリーとの交換が行える

P1100983

三脚は脱着可能。一般的なカメラ用三脚にも装着できる

 

専用アプリ「Gear 360 Manager」で接続し、Galaxyから操作できます。カメラの撮影画面を確認できる「ライブビュー」機能にも対応。また、Galaxyがなければ使えないわけではなく、PCに取り込んで動画を編集できます。PC用変換ソフトは無料で提供されています。

 

P1110003

アプリからホワイトバランスや露出の調整が可能。タイムラプス撮影なども行える

P1110394

編集ソフトでは、フィルタ効果を付けるだけでなく、画面上に文字を書き込んだり、音楽をつけたりすることが可能

P1110385

「Gear VR」があればVRの素材として楽しめる

 

サムスン電子ジャパンの代表取締役CEO・堤浩幸氏は「今までは”見る・使う”を主眼に置いていた。これからは撮る楽しさ、編集する楽しさを体験してほしい」と語りました。

 

P1110357

サムスン電子ジャパン 代表取締役CEO・堤浩幸氏

 

Gear 360の発売日は7月15日。家電量販店やECサイトから購入可能となりますので、気になる人はチェックしてみてください。

【Gear 360】
SPEC
●サイズ:約W60.1×H56.3×D66.7mm
●質量:約152g
●カメラ:約1500万画素×2、CMOS(F値2.0)
●ディスプレイ:0.5インチ PMOLED
●バッテリー容量:1350mAh(取り外し可)
●外部メモリ:microSDXC(最大200GBまで)
●最大解像度(動画):DualCAM 3840×1920(30fps)
●最大解像度(静止画):DualCAM 3000万画素(7776×3888)
●コーデック:MP4(動画)、JPEG(静止画)
●接続:Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth(Version 4.1)、NFC
●防滴/防塵性能:IPX3/IP5X


関連記事:予約必須!限定100台のバットマンGalaxy


(文/井上 晃

 

いのうえあきら/ライター

いのうえあきら/ライター

スマートフォン関連の記事を中心に、スマートウォッチ、ウエアラブルデバイス、ロボットなど、多岐にわたる記事を雑誌やWebメディアへ寄稿。雑誌・ムックの編集にも携わる。モットーは「実際に触った・見た人だけが分かる情報を伝える」こと。編集プロダクション「ゴーズ」所属。

トップページヘ

関連するキーワード