【アウディ Q2試乗】1リッター3気筒でも走りは活発!上質感は1クラス上

「型破り」……。2017年6月に上陸した注目のコンパクトSUV=アウディ「Q2」には、そんなコンセプトが掲げられています。

確かに、アウディが“ポリゴン(多面体)”と呼ぶ直線的な面と曲面とを複雑に組み合わせたエクステリアデザインは、従来からの同社ラインナップの中でも異彩を放つもの。ただし、大胆なデザインの車種が多い昨今のコンパクトSUVの中では、むしろおとなしめの部類に入るのでは? と思えるほど。

実際にドライブしてみても、“異端”というより、予想以上の完成度の高さを感じられるモデルでした。

【次ページ】軽量化を意識したQ2のパワートレイン