【検証2018-2019年の注目車④】アレがなければ…大本命だった「ジムニー」は何がスゴい?:岡崎五朗の眼

2018-2019日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)において、大賞に輝いたボルボ「XC40」と並んで注目を集めたのが、スズキ「ジムニー」と、その小型車規格である「ジムニーシエラ」のノミネート辞退。

完成検査に関わる不適切事案がその理由ですが、2018年7月の発売以来、大ヒットを記録。クルマ好きにとどまらず、多くの人々に注目を集めていただけに、「なぜ?」、「残念!」という声が多数聞かれました。

そんな、COTYの大本命と目されていたジムニーシリーズですが、果たして、その爆発的人気の源は、どこにあるのでしょうか? 2018年に最も注目され、2019年も引き続き目が離せない人気モデルの真価を、モータージャーナリストの岡崎五朗さんが深掘りします。

【次ページ】何十年かに一度、斬新なクルマ作りに挑むスズキ