スピーカー搭載「Orbi Voice」で体感したメッシュWi-Fiのメリット・デメリット

ネットギアからメッシュWi-Fiに対応するスマートスピーカー「Orbi Voice」(実勢価格3万4800円)が登場しました。Amazon Alexaを搭載することで、声だけでニュースや天気予報をチェックしたり、Amazon MusicやSpotifyなどの定額制音楽配信サービスを聴いたりできるだけでなく、自宅のインターネット環境を快適にできるというのが大きな特徴とのことです。

▲ネットギアが2019年4月に発売したメッシュWi-Fi対応スマートスピーカー「Orbi Voice」(実勢価格3万4800円)

スマートスピーカーというのは、音声アシスタントを搭載するワイヤレススピーカーのこと。その機能に触れる前に、まずは「メッシュWi-Fi」について紹介していきましょう。

■自宅インターネット環境の快適性を左右するWi-Fiルーター

パソコンやスマートフォン、タブレットなどを自宅で快適に使うためには、自宅のインターネット環境が重要になります。光回線なのか、ADSLなのか、WiMAXなのか……接続回線の種類はさまざまですが、テレビやBlu-rayレコーダーなどのデジタルAV機器、エアコンや洗濯機、冷蔵庫などのIoT対応家電なども接続する場合は、Wi-Fiルーターの性能も重要になります。

世の中には数多くのWi-Fiルーターがあり、「11n(IEEE802.11n)」だとか「11ac」だといった規格への対応をうたう製品がラインアップされています。通信速度も300Mbpsだとか、450Mbps、866Mbps、1733Mbpsなど製品によってまちまちで、どれを買えばいいのか分からないという人も多いことでしょう。

そんなややこしいWi-Fiルーターの世界において、さらに新しい技術に対応する製品が登場し、注目を集めています。それが “メッシュWi-Fi”というものです。

【次ページ】網目のようにつながるメッシュWi-Fi

関連するキーワード