【AMG GLE63 試乗】あのGT-Rを超える585馬力!SUVなのに走りは強烈

メルセデスAMG GLE 63 S

エアスクープが口を開けたボンネットフードの下には、ツインターボで強化された5.5リッターV8エンジン(585馬力/77.5kg-m)を搭載。

「えーい、ままよ!」とばかりにスロットルペダルを踏み込むと、「バリバリバリッ!」という尋常ではない排気音が響きわたり、ふたりの乗員を含めれば、2.5トンに達する車体が、文字どおり怒濤の加速を始める…。

メルセデスAMG GLE 63 S

どうにも大仰な書き出しになってしまい恐縮ですが、メルセデスAMG「GLE 63 S 4マチック」(1740万円)をドライブした時のハイライトは、ざっとこんな感じ。

63 S専用のAMGパーツをボディにまとい、ブラックに塗装された21インチ(!)ホイールで足元を硬めたAMG版「GLE」は、迫力満点。スクエアな形状の4本出しマフラーは、見かけに違わないサウンドを発します。

<関連記事>
【ベンツGLE試乗】設定はディーゼルのみ!スパルタンな“ゲレンデ”に飽きたらコレ
【ベンツGLC試乗】売れる要素てんこ盛り!走・攻・守そろうオールラウンダー
【AMG C63 S試乗】爆発的な加速に驚き、ベンツならではの基本性能にまた驚く!

 ■ジキルとハイド…。ふたつの表情を使い分け

続きを読む

関連するキーワード