漫画界のレジェンドカー“悪魔のZ”が精巧な1/43モデルカーに!

1990年に連載がスタートし、今も人気の高い『湾岸ミッドナイト』。その最初期から登場し、作品の象徴的存在でもあるS30型フェアレディZ。作中ではMAX300km/hを超すスピードに、突然意思を持ったかのように不可解な動きをし、数々のドライバーをクラッシュに追い込むマシンとして"悪魔のZ"と呼ばれていました。このモンスターマシンを再現した「1/43 湾岸ミッドナイト 悪魔のZ(前期型)」がモデルカーとして登場します。

【次ページ】細かい部分まで再現された悪魔のマシン