物欲刺激されまくり!東京オートサロンで見つけたカスタム軽トラ6選

2019年1月11日(金)~13日(日)、千葉県の幕張メッセで開催されたTOKYO AUTO SALON 2019。SUVやスポーツモデル、ラグジュアリーモデルなど出展されているさまざまなカスタムカーを取材する中で、気になるモデルをいくつか見つけました。

それが軽トラのカスタムカー。

「仕事で使うクルマをカスタム?」と思うかもしれませんが、実は数年ほど前から、一部のクルマ好きの間では、軽トラでドリフトしたりリフトアップしてオフロード走行を楽しんだりするのが流行しています。

最初は、単に車高を上げてエアロをつけたゴテゴテした雰囲気のものが多かったのですが、今年出展されていたカスタム軽トラはどれもクール!

アウトドアを楽しむ人なら、現在キャンピングカーがブームなことはご存知のはず。中でもコンパクトでどんな道でも走れる軽キャンパーは、リタイア人が全国を旅したり、釣りなどの趣味を楽しむ人から絶大な支持を集めています。

そんな軽キャンパー、最近は軽トラの荷台にキャビンを載せるタイプも登場しています。

カスタム軽トラとキャビンを組み合わせると、キャンピングカーライフが楽しくなりそうです。また、軽トラックは大きな道具を使うアウトドアレジャーを楽しむ上でも便利。カスタム軽トラは大自然をとことん楽しみたい人にも注目してもらいたいジャンルです。

そこで、会場で見かけたオシャレな軽トラックを紹介します!

【次ページ】リフトアップ&オーバーフェンダー!