大雨・悪天候でも安心!「風に負けない丈夫な傘」5選

登山にもOK!タフすぎる傘!

ユーロシルム「バーディーパル アウトドア アンブレラ」
19570002_19570002002000__0

最強アウトドア傘の呼び声も高いのが、このユーロシルム「バーディーパル アウトドア アンブレラ」。

高密度ファイバーグラス製フレーム! 耐久性に優れ破裂しにくいポリアミッドナイロン素材キャノピー! 溝の入った高密度EVAハードフォーム製のハンドル!
とにもかくにもエクストリームな使用に耐える、エクストリームな仕様なのです。
fs_1957000200_2

またアウトドア傘ならではの機能も。例えばフレームには絶縁性があり、落雷のリスクを軽減してくれます。グリップエンドに方位磁石が埋め込まれているのも便利!

この傘の凄さを、ユーロシルムを取り扱うエイアンドエフが動画で表現してくれています。なんと台風上陸時に使用実験した様子です。※実際にはこのような形で使用しないでください

EuroSCHIRM ユーロシルム バーディーパル アウトドア アンブレラ

8100円(※カラーにより変動あり)/直径104cm/372g/ナイロンケース付き


 

"アウトドア用ビニール傘"があった!

ホワイトローズ「カテール・ピッコロ」
kateelpiccoro_img_06_02

ビニール傘を世界で初めて開発したのは、日本の江戸時代から続いた傘問屋さんであるのをご存知でしょうか? そのビニール傘のパイオニア「武田長五郎商店」は、現在も「ホワイトローズ株式会社」としてビニール傘の品質と進化に徹底的にこだわったものづくりをしています。

同社のビニール傘は、選挙演説のために開発されたという逸話を持つものや、僧侶の墓前読経に向いた傘など、どれも個性的で独自の機能を誇るものばかり。
kateelpiccoro_img_02_03

こちらはトレッキングなどのアウトドア用に開発されたビニール傘「カテール・ピッコロ」です。

受け骨にはグラスファイバーを採用。アウトドア傘には欠かせない、軽さ・強度・しなやかさが実現されています。

特徴的なのはホワイトローズ社オリジナルの「逆支弁」機構。傘の内側から風が逃げてくれる構造となっていて、強風でも裏返りにくいんです。

ビニール傘というとなんとなく「丈夫じゃない」というイメージもあると思いますが、それを根底から覆すような1本です。

カテール・ピッコロ
8640円/約320g/直径約84cm


 

 

次のページへ

関連するキーワード