文字盤に実弾を装填!ハードボイルドな男のための高級時計

目を惹くのは、ケース内に収められた褐色をおびた6つの銃弾。フロバート銃用の6mm弾が、リボルバー拳銃のシリンダーよろしく、文字盤にぐるりと並びます。中央にはターゲットが刻まれた18mm径の内部ケースが収められ、スイス製の自動巻きムーブメントが粛然と時を刻みます。

新作「SON OF A GUN - RIOT CLASSIC」では前モデルの47mmケースに代わり、人気の「ロシアンルーレット」シリーズと同じ44mm径のクラシックケースを採用。スリムでミニマルなケースサイズが、耽美かつハードボイルドなアーティアの世界観を引き立てます。

発売されるのは99本の数量限定リミテッドモデルと、ベゼルにひとつひとつ異なる手彫りを施したユニークピース9本のみという、正真正銘の特別モデル。研ぎ澄まされた精悍な表情に注目です。

>> アーティア「SON OF A GUN」

 


[関連記事]
手首を返すとホイールが回転!その奥になんと針が!

美しい雪の結晶を引き立たせるフルスケルトン

光によって美しさが際立つ新ムーブメント搭載ウォッチ


(文/&GP編集部)

トップページヘ