話題作ならNetflix、国内ドラマ好きならParavi【サブスクの選び方<動画編>】

■「dTV」は料金の安さがキモ


エイベックス通信放送が運営する「dTV」は、ドコモユーザーだけが使えるイメージが強いですが、dアカウントさえ作成すれば、ほかの携帯電話会社のユーザーも利用できます。月額料金は500円と、ほかのサービスよりもリーズナブル。コンテンツ数も多いので、手軽に使えるはずです。

コンテンツで特徴的なのは、邦画作品と連動したオリジナルドラマの配信や、J-POPアーティストのライブ配信といった、日本ならではの作品が充実している点です。ニュースやフィットネス動画もあり、課金すれば新作も視聴できます。また、マンガを動画で観る「ムービーコミック」といった独自コンテンツがユニークで、若い世代へのアプローチを仕掛けているようです。

▲対応デバイスは、iPhone、iPad、Android端末、PC、スマートテレビ&レコーダー。Apple TV、Chromecast、Fire TV、dTVターミナルでも利用できる

ほかのサービスとは違い、各作品に細かくタグが付けられているので、関連する作品が探しやすいのも魅力。たとえば、90年代の名作映画「天使にラブ・ソングを」には、「心温まる」「仲間との友情」「音楽も主役」「ドタバタ」などのタグが付いています。このタグから似た作品を探せるので、いろんな作品に出会えそうです。

▼dTV
運営:エイベックス通信放送
月額料金:500円
無料試用期間:31日間
コンテンツ数:12万本以上
画質:SD/HD/4K
ダウンロード機能:◯

 

■国内ドラマ好きは「Paravi」がオススメ


「Paravi(パラビ)」は、TBS、テレビ東京、WOWOW、日本経済新聞などの大手メディアが連携して生まれたサービスです。2018年4月にスタートしたばかりなので、まだまだ認知度は低いと思います。とはいえ、大手メディアが関わっていることにより、国内ドラマがとにかく充実しているんです。

放送前のエピソードをParavi限定で先行配信したり、オリジナルのドラマやバラエティ番組があったりと、日本のテレビ番組をここに集約したような感じです。見逃し配信サービス「Tver」ならテレビ番組が無料で見られますが、テレビに出力できないのがネックです。Praviはテレビでの視聴も可能なので、テレビ好きにとっては夢のようなサービスに感じるかもしれません。

▲対応デバイスは、iPhone、iPad、Android端末、PC、スマートテレビ。Apple TV、Chromecast、Fire TVでの視聴にも対応する

また、無料体験の終了後から毎月1枚、レンタル商品の購入に使用できる「Paravi優待チケット」がもらえます。優待チケットは当月の間、300円以内の対象コンテンツを購入可能。ただし、iOSアプリではレンタル商品を直接購入できません。ウェブサイトで商品を購入してから、アプリのメニュー内にある「レンタル中コンテンツ」から視聴する仕組みです。

▼Paravi
運営:プレミアム・プラットフォーム・ジャパン
月額料金:925円
無料試用期間:1か月間
コンテンツ数:非公開
画質:HD
ダウンロード機能:◯(iOSのみ)

 

■新作の視聴頻度が高いなら「U-NEXT」


2007年にサービスを開始した「U-NEXT」は、国内の動画配信サービスのなかでも古参にあたります。見放題の作品だけでなく、個別課金で新作のレンタルも利用可能。さらに、雑誌、マンガ、ラノベ、書籍といった電子書籍の読み放題や購入にも対応しています。とくに雑誌は70誌以上が読み放題なので、月額1990円というほかのサービスよりも割高な料金設定も納得です。

▲対応デバイスはiPhone、iPad、Andoroid端末、PC、PS4、Choromacast、FireTV、U-NEXT機能搭載のテレビやレコーダーなど。専用デバイスのU-NEXT TVも利用可能

最新作は個別課金が必要ですが、毎月1200ポイントが付与されるので、そのポイントを使って視聴できます。新作映画でも確実に2本は観られます。また、サービス内で貯めたポイントは映画館でチケットに交換できたり割引されたりするので、新作映画を観るのが好きな人に向くサービスです。

また、子アカウントを無料で3つまで作成できるので、最大4人で利用できます。4人で使えば1人あたり500円ほどなので、少し割高感も薄れるのではないでしょうか。

▼U-NEXT
運営:U-NEXT
月額料金:1990円
無料試用期間:31日間
コンテンツ数:8万本以上
画質:フルHD/4K
ダウンロード機能:◯

*  *  *

話題の作品をいち早くチェックしたいなら「Netflix」一択。海外ドラマを重視するなら「Hulu」、国内ドラマなら「Paravi」、新作を課金せずに観たいなら「U-NEXT」が有力です。観たい作品のジャンルが決まっておらず、いろんな作品をまんべんなく観たいなら「Amazonプライム・ビデオ」か「dTV」がハマると思います。無料期間を活用して、複数のサービスを試してみましょう。

 

>> サブスクの選び方


[関連記事]
YouTubeやNetflixをどこでも大画面で楽しめます

4Kチューナー搭載新ビエラなら、良い音も美しい映像も1台で楽しめる!

12月から放送開始!4K衛星放送対応テレビ6選【男の道楽モノ新定番100】


(取材・文/今西絢美

いまにしあやみ/エディター、ライター

いまにしあやみ/エディター、ライター

編集プロダクション「ゴーズ」所属。スマートフォンなどのデジタル製品を中心に、アプリや関連サービスに関する記事をウェブや雑誌で執筆中。趣味は食べ歩きで、食にまつわるサービスや製品のチェックがライフワーク。

トップページヘ