これぞ真の"カスタム”イヤホン!自分でフィルタ交換して好みの音を探そう

国内オーディオメーカーS’NEXTが手掛け、クラウドファンディングサイトMakuakeにてプロジェクト展開中のIEM型イヤホン3種「Make1」「Make2」「Make3」。

イヤホンは装着すると耳道を防ぐため、人それぞれ異なる音の感じ方がより大きくなり、狭い範囲で“自分だけの音”がピンポイントに定まることに注目。「Make」3種は、いずれも音質調整フィルターを交換するだけで好みの音を作れる仕組みとなっています。

フィルターの組み合わせにより、「Make1」は77通り、「Make2」「Make3」はなんと847通り以上の音を作ることができるというからオドロキ! そのうえ、同梱のフィルターのほか、シルクや綿といった音質面で好ましい天然繊維を用意して使えば選べる音は無限大なんです。

▲違いを星空でイメージすると、これまではちらほらと平面に星が見えているだけ。“自分だけの音”にチューニング後は星の数が増え、さらに広がりや奥行きを感じられる

 

▲「Make1」バランスドアーマチュア型ドライバー特有の高い解像度に加え、全体にナチュラルな音質設計を施すことによって、クリアで広がりのあるサウンドを実現

▲「Make2」作れる音は847通り。バランスドアーマチュア型の美しく響く中高音と、ダイナミック型の迫力のある低音をfinal独自のチューニングで融合させた躍動感のあるサウンドを実現。ロックや電子楽器の低音の心地良さを味わえるモデル

▲「Make3」作れる音は847通り。全帯域を1つのドライバーでカバーするフルレンジ構成。高い水準でのベーシックを徹底的に追求したモデル

「フィルターの交換なんてムリ!」と思う方もご安心を。本体のネジを2カ所開け、音を調整するフィルターを交換するだけです。

▲付け心地にもこだわり、自然で圧迫感の無い装着感。イヤリングのようなデザインもカワイイ

唯一無二の自分だけの音を見つけると、手放せなくなるぐらい魅了されるというからぜひ体験してみたいですよね!プロジェクトを開始してまもなく目標を達成した注目プロジェクト。支援コースは1万2600円からです。

>> Makuake「Make」

 


[関連記事]
自分らしいスマートウォッチが欲しいなら、カスタムできる方がいい!

なくしても探せませす!サウンドカスタム可能な完全ワイヤレス

カスタムサービス「mi adidas」に待望の「PureBOOST」が追加!


(文/&GP編集部)

トップページヘ

関連するキーワード