まるで本物!スター・ウォーズの新キャラは自分で走るドロイド

手の平サイズだが、その動きはまるで映画に登場する実物そのものといえるほど愛嬌満点。ロボット工学とソフトウェア工学を駆使し、スマホでコントロールできるグッズをつくるメーカー「Sphero(スフィロ)社」から発売される。動画を見れば、そのキュートな動きから目が離せないはず!

今回登場するBB-8の特徴をまとめると以下の通り。

  • 「ドライブ」=スマートフォンやタブレットでBB-8を自由に操作。ジョイスティックのように画面を操作したり、画面をスワイプするとさらに個性的な動きが?
  • 「ボイス・コントロール」=声を認識して反応。色々な命令を理解することができる。
  • 「パトロール」=パトロールをタップすると、自分で周辺を探索。BB-8から送られる情報を確認することができる。
  • 「ホログラフィック・メッセージ」=録画したユーザーのビデオを仮想ホログラムのようにスマホ、タブレットに映し出すことが可能。

操作すればするほど、動きを学習し、個性的なキャラクターに成長する。自律的な動きもするため、まるでペットのような存在になりそう。映画公開をBB-8と共に待ちこがれるのも悪くない。価格は2万1384円。

(文/&GP編集部)

トップページヘ