システム手帳がまた進化!スマホをワイヤレス充電できるって!

4月9日よりクラウドファンディングサービス・GREEN FUNDINGにてプロジェクトをスタートさせた「次世代型多機能ノート・ELENOA(エレノア)」最新モデルは、ワイヤレス充電可能なモバイルバッテリーを内蔵するシステム手帳です。

本体は本革と合成皮革を用いたA5サイズのシステム手帳。本体内部にモバイルバッテリーを内蔵しており、手帳内側にはLightningケーブル、MicroUSBケーブル、USBケーブルの3つのケーブルを備えます。

バッテリー容量は8000mAhで、例えばiPhone 8なら丸2回分程度の充電が可能。2系統への同時出力にも対応しているので、複数の機器に充電したいときにも便利です。また、同じく本体内部にワイヤレス充電パッドも備えており、Qi規格に準拠するスマホの充電も可能。これなら商談中や会議中にメモを取りながらさりげなく充電できますよね。

逆にスケジュール管理はスマホ任せでシステム手帳はしばらく使っていないという人も、こんなノートを持ち歩いて自由にアイデアを書き留めていたら、いままでにない発想が浮かんでくるかもしれません。

このほかホックベルト部分には、ちょっとしたデータの受け渡しに便利な32GBのUSBメモリーを付属。カラーはブラックとブラウンの2色で、中紙としてノート100枚が付いてきます。ノート込みでの重さは約700g。

一般販売での予定価格は1万2960円ですが、GREEN FUNDINGでは現在早割価格の7700円から先行予約受付中。商品お届けは9月下旬を予定しています。

>> GREEN FUNDING「次世代型多機能ノート・ELENOA」

 


[関連記事]
これ1つで充電用のケーブルはもう持ち運ばなくてもいいんです

USB+Type-C+ワイヤレス!これが全部盛り充電器だ

10000mAhの大容量モバイルバッテリーにワイヤレス充電機能が付いた!


(文/&GP編集部)

トップページヘ