厚底だけど実は軽い!2019年秋冬はUGGのコラボモデルで決まりでしょ!

▲WM Mid Boot ブラック

秋冬フットウェアの定番としてすっかり日本に定着したUGG。実は誕生して40周年になるロングブランドなんです。今回タッグを組んだのは日本生まれのファッションブランド・White Mountaineering(ホワイトマウンテアリング)。アウトドアウェアの機能性・実用性とファッションを融合させたデザインが世界中の注目を集めています。

▲WM Mid Boot デューン

自身もUGGの愛用者というホワイトマウンテアニング・デザイナーの相澤陽介氏がデザインするコラボモデル「ホワイトマウンテニアリング×UGG 2019-20年秋冬カプセルコレクション」はさすがの一言!

UGG特有のシルエットはそのままに、ディテールにはアウトドアウェアの機能性を知り尽くしたホワイトマウンテニアリングのこだわりが詰まっています。

▲WM Sneaker ブラック

重めのファッションとなる秋冬シーズンは足元も重めにするとバランスが取りやすいもの。このコラボモデルは厚底が特徴で、足元をがっちりしっかりキメてくれます。

▲WM Sneaker チェストナット

デザインはWM Mid BootとWM Sneakerの2タイプ。アウトドアに造詣が深いブランドのコラボですから、もちろんどちらも軽量で履きやすい! 今年の秋冬に向けて心に留めておきたいアイテムです。

>> UGG

UGG(R)/ Deckers Japan

[関連記事]
UGGから春夏を先取り!すっきりしたレザーがスタイリッシュです

機能性だけじゃない!このダナーのコラボブーツ、存在感ハンパない!

驚くほどにUGGらしくない!? 男気スペック満載の高性能フィールドブーツ!


(文/&GP編集部)

トップページヘ