階段上りや早歩きの歩数を計測できる活動量計がスゴい!

「オムロン 活動量計 HJA-405T カロリスキャン」は、約8cmほどの大きさのコンパクトな活動量計。リストバンドタイプの活動量計もありますが、服装によっては邪魔になることも。その点、この「HJA-405T」はポケットに入れるだけなので邪魔にはなりません。

170117_omron_02

気圧センサーと加速度センサーを内蔵しているため、平地での歩行と、階段登りと早歩きを別々に識別し、より正確なカロリー消費量を計算。4週間後の目標体重を設定すると目標活動カロリーを算出してくれる機能もあるので、持っているだけで、ちょっと早歩きをしたくなったり、階段を使ったりと、意識が変わること請け合いです。

計測したデータは本体でも7日分は閲覧できますが、Bluetooth接続により、スマホやタブレットとも連携可能。専用アプリ「オムロン コネクト」もありますが、他社製の健康管理アプリとも連携が可能というのもうれしいところ。お気に入りのアプリがそのまま継続して使えるかもしれません。

170117_omron_03

170117_omron_04

170117_omron_05

1月20日発売予定。価格はオープン価格。通信機能のない「HJA-404」も同時発売となります。

>> オムロン ヘルスケア「活動量計 HJA-405T カロリスキャン」

 


[関連記事]
毎日着けるからこそスタイリッシュに!活動量計がラコステとコラボ!

針の動きで達成率をお知らせ!アナログだけどスマートなウォッチ

Garminの新トレーニングウオッチがランニング欲を刺激する!


(文/&GP編集部)

トップページヘ