イカ釣り、ラフティングetc!憧れのアウトドアアクティビティ5選&入門方法

■山岳団体の講習がおすすめ「登山」

画像はイメージです

画像はイメージです

そうだ、思い立ったら山に行こう!

……いや、いきなり行ってはイケマセン。

どんなに浅い山だとしても、天候の変化や道の状況によっては恐ろしい目にあうこともあります。また、いくら体力があってもしっかりした「準備」と「判断」ができなければ危険度が急上昇するのが山歩きです。筆者は、初めての場合は熟練者やプロと登るべきだと考えます。

まわりに経験者がいなくても、アウトドア用品店のツアーや教室、山岳ガイド、社会人サークルなどを活用する手もありますので是非探してみてください。

また、各地の「山岳団体」が開講している講習を受けるのもおすすめです。

「公益社団法人 日本山岳協会」は全国の山岳団体を統括する歴史ある組織です。こちらの協会の下部組織である各地の都道府県山岳連盟の多くが、それぞれに講座や教室を開講しています。

初心者や子供から、レスキューや指導者レベルまで。また夏山トレッキングから、岩登りや沢登り、雪山に海外登山まで各ジャンルあり、さらに地図や気象、セルフレスキューなどの座学の講座もあります。

画像はイメージです

画像はイメージです

日本山岳協会HPには加盟団体の一覧や、イベント情報が掲載されているので、イチから始めてしっかり極めたいという人は、各地の団体の講座を調べてみてはいかがでしょうか。

 

公益社団法人 日本山岳協会 >> https://www.jma-sangaku.or.jp/cominfo/

 


■最高のイカを釣りたい!食べたい!「イカ釣り」

もともとは「釣り」を始めるには、ということを書く予定でした。釣り全般でいえば、初心者向けに旅行会社や釣り具メーカーの教室も多々あり、どれも面白そう。

画像はイメージです

画像はイメージです

しかし、なんせ筆者はイカを釣ってみたい! でもやはり釣り初心者にイカは難しいのか? と思いきや、ありました「イカ釣り教室」。

イカのメッカ、横須賀市は長井港の「栃木丸」という釣り船で毎日開講(要予約)されています。

ship

和製ルアー(疑似餌)であるイカヅノでの釣りを、イカ一筋・海とイカを知り尽くした船頭さんに直接教わることができるという超現場主義の釣り教室。1日2名までという少数クラスで、技術の基礎から、釣り人としてのマナーまでじっくりと習うことができます。

電動リール・竿・竿掛・投入器などの主な道具は無料レンタルというのも嬉しいところ。仕掛・オモリは持参ですが、船宿で購入できるので、まったくの釣り初心者でも安心です。

釣りのジャンルや技法は多岐にわたり、初心者にとってはどこから取り組めばいいのか分かりづらい部分もあります。各地の教室やスクール、上記の栃木丸のように初心者をがっちりフォローしてくれる船宿を探せば、安心して釣り人としての第一歩を踏み出すことができますよ!

 

栃木丸 イカ釣り教室(協賛 FFT フジモリ・フィッシング・タックル)>> http://www5b.biglobe.ne.jp/~TOCHIGI/

 


次のページへ