元祖多機能ペン“シャーボ”も今年で40周年!記念限定モデルが登場

1977年に発売されたゼブラの多機能ボールペン「シャーボ」は、シャープペンとボールペンを切り替えられるという、当時としては画期的な商品だ。2色ボールペンが主流だった時代ゆえ、若手社会人や学生の憧れの商品として、発売後たった4ヶ月で80万本販売というヒットを記録。これまでにシリーズ累計7000万本を売り上げている。その誕生40年を記念し、11月8日にスペシャル仕様の「シャーボX GS40th」(2万1600円)が登場するぞ!

【次ページ】昔からシャーボを作り続けている職人が彫刻を施したボディ