肉好き注目!焼かない焼き肉はどんな味?

急に「焼き肉が食べたい!」と思っても、炭焼きを用意したり、フライパンに油をひいたり、当たり前だが調理が必要。

油汚れの後始末もあるし、ひとりでは面倒。そんな焼き肉への衝動と手間を一気に解決してくれるのが「焼かず肉」。なんと、電子レンジで5分温めるだけで、おいしい炭火焼き肉ができるらしい。

素材は、ホルモン専門店に卸すホルモンから、「トロホルモン(牛小腸)」「コリコリ(牛大動脈)」「ミノ(牛胃)」「ハツ(牛心臓)」の、特徴の異なる4種類を使用。

新鮮なホルモンを、創業50年の集大成である熟成漬け込みタレに氷温で28時間漬け込み、熟成させた後、高級備長炭で焼くことにより遠赤外線でうま味を閉じ込める。

後はそのまま真空冷凍パッキング。とろける脂の口当たりも、ふっくら柔らかい食感も、自宅の電子レンジで温めるだけで再現できるのだというから、ぜひ晩酌のお供に試してみたい。1パック300gで2149円。

(文/&GP編集部)

トップページヘ