音質も外装も全てが贅沢!な最高級Bluetoothスピーカー


「IA-BT7」には、キャビネットに木目が美しいウォルナットとピアノ塗装のシルクホワイトの2種類が用意され、どちらも高級感に溢れる佇まいです。57mm径の高性能フルレンジスピーカーユニット2基と、量感豊かな低音を実現する110mm大口径サブウーファー1基の計3基を配し、さらに重低音を強化するパッシブラジエーターも搭載。275mm×144mm×奥行65mm、重さ2.2kgのコンパクトなサイズながら、豊かな低音と繊細な高音を表現します。

▲シルクホワイト

再生サウンドの決め手となる音質のファイナルチューニングは、安室奈美恵や福山雅治など、日本を代表するトップアーティストのレコーディングに携わったエンジニアカンパニー”株式会社ミキサーズラボ”によって行われ、その音質はプロのお墨付きともいえるハイクオリティです。

スマホ等への接続はBluetooth ver.4.2で行い、コーデックはSBC/AAC/に加え、高音質・低遅延のaptX/aptX HD/LDACにも対応。さらに他のスピーカーやオーディオ機器等とアナログ接続(3.5mmミニステレオジャック対応)すれば、ハイレゾサウンドの高音質を楽しめます。

普段、何気なく聞いている音楽が劇的にグレードアップしそうなBluetoothスピーカー。6月8日から発売が開始される予定です。

>> Olasonic「IA-BT7」

 


[関連記事]
タイヤに求めるのはグリップ力?いや"音”でしょ!

見よこの重厚感!コンクリート製のワイヤレススピーカーが誕生

新たな音の楽しみ方を提案するスピーカーとは


(文/&GP編集部)

トップページヘ