時計の針が一周しない!? メーターコレクターの想いが詰まった「レゼルボワール」

2018年11月、満を持して日本に上陸したフランスの新鋭高級時計ブランド「レゼルボワール(RESERVOIR)」。

高級宝飾品やファッションブランドが出店するエリアとして知られるパリのフォーブル・サントノーレ近隣に本社を構えているのですが、実は誕生は2016年と歴史はまだ浅いもの。

しかし、ロレックス中国支社の元トップやLVMHグループでタグ・ホイヤー部門の営業開発を12年務めた人物など高級時計ブランドでのキャリアを持つ人たちと、時計好きだった金融マンが生み出したこの新しいブランドは、2017年のバーゼルワールドでのデビュー以来モデル数を増やしていき、2018年末時点では16モデル(限定を含む)を展開しています。

 

【次ページ】インスピレーションの源はヴィンテージのモーター機器の計器

関連するキーワード