カスタム性を取り入れた軍用コーティング仕様のタグ・ホイヤーとは?

「BAMFORD WATCH DEPARTMENT/TAG Heuer/CARRERA Calibre 5」は、ブラックの時計ケースに軍用チタンコーティング(MTGC)を施すなど、確かな技術力と遊び心のあるカラーリングを採用。オリジナルモデルとはまた違った趣と魅力を持つ仕上がりとなっています。

ケース径は41mmで厚さは13.45mm。風防にサファイアクリスタルを用い(10気圧防水)、ケースバックにはサファイアディスプレイ付きステンレススチールバックを採用。ムーブメントは自動巻きで、パワーリザーブは38時間。時間、日付・曜日表示のみのシンプルなスタイルです。

販売を行う輸入代理店・プリンチペプリヴェの直営店・プリンチペプリヴェ表参道店では、ケースや文字盤、針の色から、文字盤へのイニシャル印字、ロゴ&クロノメーターの色変更など、細かなオーダーに対応してくれます。

68万400円と決して手頃ではない価格ですが、世界にひとつしかない最高クラスのカスタムオーダー腕時計。それだけの価値を、充分に備えているといえるでしょう。

>> プリンチペプリヴェ「TAG Heuer/CARRERA CALIBRE 5」

 


[関連記事]
「カレラ」のDNAを継ぐタグ・ホイヤー新機構搭載モデルに注目すべき理由

タグ・ホイヤー×藤原ヒロシのコラボが起こすアヴァンギャルドな進化とは

タグ・ホイヤーが誇るマスターピース「カレラ」の55周年記念モデルに注目


(文/&GP編集部)

トップページヘ