春夏を先取りするチャコの水陸両用サンダルを要チェック!

ウォータースポーツから生まれたChacoのロゴマークは、“Gecko(ヤモリ)”を。そして渦巻くホワイトウォーターは、グリップ力を象徴しています。水場での使用をイメージさせるブランドですが、全地形型の水陸両用ハイブリッドスポーツサンダル「ODYSSEY (オデッセイ)」(9500円/税別)がお目見えです。

不整地でも安定感のある走行ができ、水辺でも滑りにくく、水はけのよい新設計が施されています。もちろん、街履きとしても映えるデザインでカラーバリエーションも豊富。

▲メンズカラーバリエーション

あらゆる路面やウェットな場所でのトラクションを備えた、耐久性のある速乾性のデザインは、どんな場所でも常に足元を快適に保ちます。

足首をしっかりとホールドするウェヴィングテープ、速乾性と通気性を可能とした疎水性加工エンジニアードメッシュ。足を保護するためのつま先バンパー、2種類の異なった密度のミッドソール、泥などが詰まりにくく、湿った路面でも滑りにくい本格的なラグデザインなど、さまざまな機能が搭載されています。

▲ウィメンズカラーバリエーション

 

メンズは7-11インチ、NAVY、PORT、MALLARD、GRAY、WAX BRACK、MIST ROYAL、WHITEの全7色。

ウィメンズは、 5-7インチ、MALLARD、WAX TEAL、BLACK、WHITE、MIST QUAIL、WAX IRON、NAVYの全7色。いずれも4月ごろ発売予定です。

さぁ、全地形型の水陸両用ハイブリッドスポーツサンダルで、アウトドアやタウンユースを楽しみましょう。

>> Chaco

 


[関連記事]
海に川に!丸めて持ち運べるサンダルって便利!

リーボックってサンダルあったんだ!これ街履きにいいかも

走った後はリカバリーサンダルでリラックス


(文/&GP編集部)

トップページヘ

関連するキーワード