ドイツ製機械式パイロットウォッチが体現する質実剛健な機能美

ジンを代表するパイロットウォッチの856シリーズから登場した「856.FLIEGER」。ドイツ語でパイロットを意味する「FLIEGER」を冠しているだけあり、ドイツのクラシックなパイロットウォッチのスタイルを採用したモデルです。

コックピットのダイヤルデザインを反映したレギュラーモデルは、ブラックダイヤルにホワイトの3、6、9、12の4つのアラビア数字のみを配していますが、それに対し「856.FLIEGER」は12時位置のマーカーを除いた1から11まですべてをアラビア数字に。極限状態のパイロットでも瞬時に時刻を読み取ることができる視認性を確保しています。

そして注目すべきは、6時位置に記された3つのマーク。これは、856シリーズが共通して搭載する、3つのテクノロジーを表しています。

まずひとつ目のテクノロジーが、「マグネチック・フィールド・プロテクション」。軟鉄製の素材を使用し80,000A/mという高い防磁性能で外部の磁気による影響を防ぎます。

ふたつ目は、放電腐食防止のプロテクトガス充填とドライカプセルを搭載し、時計内部を除湿する「Ar ドライテクノロジー」。

そして3つ目は、セラミックスと同等の高い硬度を実現した「テギメント加工」。この加工のステンレススチール製のケースには、ヘアライン仕上げが施されています。

ベルトは、インテグレーションカウレザーを採用。時・分・秒針とインデックスには夜光処理を施しているので、暗い場所でも時間を確認できます。

この落ち着いた大人のパイロットウォッチは、日本限定50本での発売とのことなので、手に入れたい人は早めのチェックがオススメです。

>> Sinn「856.FLIEGER」

 


[関連記事]
あのウイングロゴが復活!? 日本限定、ブライトリング・ナビタイマー登場

文字盤に実弾を装填!ハードボイルドな男のための高級時計

チタン素材とネイビーなカモ柄がタフな腕元を演出します


(文/&GP編集部)

トップページヘ