黒レザーに黒のスクエアフェイス!2万円台で手に入るシックな腕時計

2018年に日本で生まれた新進気鋭のウォッチブランド・MASTER WORKS(マスターワークス)。この注目のコレクション「Quadrangle(クアドラングル)002」に限定モデルが登場しました。

「Quadrangle002 2019SS TiCTAC Limited Model」(2万3000円/税別)は、黒のスクエアフェイスと同じくブラックレザーを合わせた、シックでスマートな印象の一本です。

【次ページ】イタリア製レザーバンドもブラックに統一

関連するキーワード