気持ちのいい着け心地と密閉感はワイヤレスにぴったりです!

ワイヤレスヘッドホン「SE-MS7BT」は高音質Bluetooth機能を搭載し、高音質コーデックQualcomma ptX audioおよびAACにも対応。強磁力希土類マグネットを採用した大口径 40mmドライバーによる豊かな低域再生に加え、軽量CCAWボイスコイルを採用することで、低域から中高域までの広帯域でハイレゾ対応のクリアな高音質再生を実現している。

onkyo3

音楽をワイヤレスで楽しめるだけでなく、スマートフォンや携帯電話でのハンズフリー通話ができる。通話もエコーキャンセレーション&ノイズサプレッション機能搭載で高音質だ。NFC機能を搭載したBluetooth対応のスマホや携帯電話、DAPなどへは、かざすだけで簡単にペアリングが可能。機器とのペアリングが8台まで可能なマルチペアリングに対応している。

onkyo2

音質だけでなく、快適さにもこだわる! 幅広で厚いヘッドバンドには発泡ポリウレタンクッションを使用。低反発ウレタンクッションを使用した耳を覆うサイズのオーバーイヤータイプで、快適な装着感を実現した。さらにイヤーパッドのベースの形状を工夫することで、高い装着性と気密性を両立している。

最大12時間の連続通信・音楽再生が可能。バッテリーが切れても付属のコードをつなぐことで、通常のヘッドホンとして使用できる。ボリューム操作やトラック送り、着信などは、ハウジング部の操作ボタンで簡単に行える。ブラック、シルバー、ブラウンの3色から、ファッションの一部としてスタイリングしたい。

同時に発売される「SE-MS5T」は、「SE-MS7BT」と同様にハイレゾ再生に対応で、さらにコントロールBOX付きコード採用でスマートフォンでの通話が可能。こちらはレッド、ブラック、シルバー、ブラウンの4色展開。

onkyo4

いずれも2016年の11月下旬に発売予定。スタイリッシュで快適な音楽生活が送れそうなヘッドホン、発売が待ち遠しい!

ONKYO ワイヤレスヘッドホン「SE-MS7BT」 >>
http://pioneer-headphones.com/japanese/style/se-ms7bt.html

 


[関連記事]
デノンのヘッドホン製造50年のノウハウが結集したフラッグシップ機

BOSEの最新ノイキャンヘッドホンは待望のワイヤレス

軽量カラフルなヘッドホン 音質だって妥協なし!


(文/&GP編集部)

トップページヘ

関連するキーワード