吉田由美の眼☆メルセデス対BMWの激戦!車載“AIスピーカー”はどちらが使える?

最近は、Amazon EchoやGoogle Homeといった人工知能を駆使したAIスピーカー(スマートスピーカー)が、一般のご家庭にも浸透し始めています。

先日、うかがったお宅でも、奥さまがAmazon Echoに「ハイ、Alexa!」と語りかけ、エアコンの温度設定を変更したり、照明を点けたり。奥さまいわく「すごく便利なのでもう手放せない!」とのこと。人前で呼びかけるのは抵抗があるのでは? と懸念していたのですが、話しかける方も、それを回りで聞く私も、さほど抵抗はありません。それだけ一般的になったということでしょう。

そうした波は、すでに自動車の世界にも押し寄せています。いち早く市販車へ導入したのはメルセデス・ベンツ。対話型インフォテイメントシステム“MBUX(メルセデス・ベンツ ユーザーエクスペリエンス)”を、新型「Aクラス」に搭載しています。

【次ページ】クルマの成長を感じられて愛着がわくMBUX

関連するキーワード