【レクサス LC試乗】単なる豪華クーペじゃない!走りも超一級の意欲的スポーツカー

レクサスの新ラグジュアリークーペ「LC」が、ついに発売されました。車両本体価格は1300万円〜1450万円。ポジショニング的に先代に相当する「SC」が700万円前後でしたから、お値段は約2倍。ニュークーペにかけるレクサスの野望と意気込みが、値付けからも分かろうというものです。

そのルックスはアグレッシブなもので、全長4770×全幅1920×全高1345mmと、典型的な“ワイド&ロー”のスタイル。今やレクサスのトレードマークとなった“スピンドルグリル”も、ピークを低い位置に持ってきてスポーティなイメージを強調します。

【次ページ】LCのハイブリッド機構は完全新設計