コンパクトさがポイント!カバンに常備したいスマホ関連グッズ8選

■ワイヤレスモバイルバッテリー

いくら便利なスマホとはいえ、バッテリーがなくなればただの板。バッテリー切れの時に困らないようにモバイルバッテリーを常に携帯している人も多いのでは。そんなモバイルバッテリーも、いまやワイヤレス充電対応が増えてきています。iPhone 8やiPhone X、Galaxy S8といった最新スマホからApple Watchまで、対応デバイスも増えてきているので、新しくモバイルバッテリーを買おうという人だけでなく、買い替えを考えている人も、もし自分の使っているデバイスがワイヤレス充電対応なら検討してみてはいかがでしょうか。

>> 自宅でもカフェでも重ねておくだけでスマホが充電できます

 

■ACアダプタ+モバイルバッテリー

外出先での充電用にACアダプタを持ち歩きたいと思っている人には、こんなガジェットもありますよ。エレコムの「DE-AC01-5824シリーズ」は、ACアダプタにモバイルバッテリーを内蔵したという一粒で二度おいしい便利グッズです。バッテリー容量はさほど大きくないですが、いざという時にあるのとないのとでは心の余裕が違います。

>> こういうの待ってた!ACアダプタとモバイルバッテリーが合体したぞ

 

■USBメモリ+乾電池式充電器

スマホで写真や動画をたくさん撮る人、音楽データを大量に入れておきたい人にとって、スマホのストレージ残量は気になるものです。そんな人に便利なのがスマホ対応のUSBメモリ。大きなデータやすぐに使わないデータを入れておく用として役立ってくれます。そんなUSBメモリに充電機能をちょい足ししたのが「SideKick」。本体をタテに伸ばし、間に乾電池を差し込むと、スマホへ給電できるんです。モバイルバッテリーを持っていても、それすらもバッテリー切れになることだってあるわけなので、そんなときにどこでも手に入る乾電池を使える利点は大きいですよね。

>> スマホの電池残量がピンチ!ならばUSBメモリに乾電池を挿入して解決だ

 

■USB×2 小型ACアダプタ

いまや身の回りにはUSBポートから給電する機器だらけ。だからこそコンセントから直接給電できるACアダプタは必需品です。そんなUSBポート付きACアダプタがポートがふたつでさらに急速充電に対応して、さらにコンパクトとなると、これはもういざという時のためのカバン常備品決定です。

>> カバンにひとつ入れておけば必ず役立つ時がくる!

 

■microUSB & Lightning & USB Type-C ケーブル

スマホはiPhone、ノートPCはUSB Type-C、モバイルルーターはmicroUSB…。もしかするとそんな人もいるのでは。こうなると、それぞれのケーブルを持っていなければならず、かなり面倒ですよね。3本すべて持っていれば、同じタイミングで充電できる(ACアダプタなりが必要ですが)というメリットもありますが、そもそもまとめて充電しなきゃいけない状況は自宅やオフィスだけで十分。外出時はとにかくどれかだけという場合も多いわけで、そんな時は1本で3種類の端子に対応する、3in1ケーブルが便利。これ1本をカバンにしのばしておくだけでいいわけですからね。

>> あれもこれもと持つぐらいなら3in1のこれ1本でいいんじゃない?

 

■スタイラスペン

スマホってタッチパネルなわけですが、それをどれだけ活かせてますか? タッチパネルの利点って、指で触れるだけじゃなく、手書きの文字や絵も入力できることだったりもするわけです。とはいえ、指で書く(描く)となると細かいものは難しい。だったらスタイラスペンを1本入れておけば、書類に文字を書き込んでデータとして残したり、思い付いたアイデアを紙に描く感覚で残したりができます。じゃあどんなスタイラスペンでもいいかというとそういうわけではないんです。ペンタブレットの老舗であり、トップメーカーのワコムが作るスタイラスペンなら、AndroidでもiPhoneでも対応し、書き心地も抜群。これ1本あるだけで、スマホの活躍の場が広がります。

>> iPhoneもAndroidもこれ1本でOK!さすが“ペンタブのワコム”です

 

■ノイキャンヘッドセット

iPhoneのイヤホン端子廃止の影響で、ワイヤレスイヤホンを使う人が増えました。そしてワイヤレスイヤホンを使っている人は、そのままハンズフリーで通話までしている人も多いかもしれません。とはいえイヤホンは基本的に音楽を聴くためのもの。クリアに通話したいのなら、声を鮮明にしてくれるヘッドセットの方がオススメです。ワイヤレスでしかもノイズキャンセリング機能が付いていれば、鬼に金棒です。

>> ノイキャン付きヘッドセットなら電話会議がクリアに聞こえます

 

■モバイルプロジェクター

コンパクトでスマホにつなげるプロジェクターといっても、必要となるシーンがないよ、という人も多いとは思います。しかし、あれば使えるシーンが結構あるのもプロジェクターだったりするんです。スマホは基本的に自分ひとりで楽しんだり見たりするものですが、中には誰かといっしょに楽しみたい、見たいときってありませんか? 例えばプレゼンや動画視聴など…。そんなとき、手軽に大きく映し出せるプロジェクターがあれば、きっと便利ですよ。それが手のひらサイズなら、ちょっとカバンに入れておこうという気になりますよね。

>> プレゼンもネット動画もゲームも!10×10cmの小型プロジェクターにおまかせあれ!

 


[関連記事]
華もあれば実もある文房具18選【殿堂入りヒットモノ大全】

注目度No.1!スーツに似合う最旬ビジネスリュック5選 -仕事カバン特集③

納得の高音質を満喫できるポータブルオーディオ10選【殿堂入りヒットモノ大全】


(文/&GP編集部)

トップページヘ