2018上半期 注目製品ホンネレビュー[ドローン編]

ここ数年、ドローン市場を牽引するのが、業界最大手のDJIだ。タイプが異なる幅広いラインナップを展開中で、2018年上半期はバリエーションを追加。小型ながら撮影機能が充実している「Mavic Air」は、発表まもなく大きな話題になった。また同社の基盤技術を生かした軽量&コンパクトモデルとして、Ryze Technologyブランドの「Tello」も登場。ここでは、そんなDJIによって生まれた2モデルを注目し、それぞれの使用感を紹介する。

【次ページ】便利な撮影機能も充実!

関連するキーワード