2018年に見つけた「ちょっとヘンなアイテム」ランキングTOP20

■上位ランカーに比べればまともに見えてしまう不思議

<第16位>

スチームパンク風ゴーグル 拡大鏡付き

選考理由:「見た目とは裏腹に実用性が備わっているアンバランスさが面白い」(編集部員S)

非日常を絵に描いたようなフォルムですよね、トゲっとしているところとか。それでいて拡大鏡が普通に使えて、サングラスのレンズも2色あったりとか、実用性がちゃんと備わっているアンバランスさが面白いです。これ付けて仕事したら、周囲へのアピール度がすごそうですよね。何がどんな風に伝わるのかが全く予測できませんけど。

 

<第17位>

習慣時計 ルクル RUC10

選考理由:「え?スケジュールは手書きなの?」(編集部員S)

例えば試験に向けての勉強やトレーニングなど日々ストイックな生活を送る人、夏休み中の子どもの生活リズムをきっちりかっちり過ごさせたい親御さんなんかにとっては、間違いなく有用な時計だと思います。ただ、「時計と自作の表で何とかなるのでは」といった意見については、敢えてスルーさせていただきます。

 

<第18位>

サブマリンテント

選考理由:「ニッチアイテムここに極まれり」(編集部員E)

極寒の氷上という環境下でも快適に釣りができるという、ワカサギ釣り好きにとってまさに理想のギアです。とはいえ、ここまで使う機会が限られる上に転用が利かないとなると、やはり普通のキャンプでも使えるように、オプションで床部分を用意してほしかった! でもこの発想、好き。

 

<第19位>

中野の都こんぶ雑貨シリーズ

選考理由:「無性に都こんぶが食べたくなってしまう」(編集部員E)

2種類あるアイテムのうち、パッケージをそのままデザイン化した「A4クリアファイル」は、ちょっと小洒落た雰囲気があっていい感じなんですが、もうひとつのアイテム「マスキングテープ」が何というか、クセが強すぎ(笑)。 “パッケージと白い粉まで再現した都こんぶが交互に現れる”って、ちゃんと説明できているのに「何を書いてるんだ!?」と思われそうなのがもう。ちょっとコンビニに行って、都こんぶ買ってきます…。

 

<第20位>

ビーレジェンドミルキー

選考理由:「甘くておいしいプロテインはママの味」(編集部員N)

プロテインの人気ブランド・ビーレジェンドと、洋菓子でお馴染みの不二家とのコラボにより誕生したプロテイン。ミルキー風味の「ペコちゃん」に続いてココア風味の「ポコちゃん」も登場しています(本当)。作ろうと思えばこれだけ美味しくできるんですから、プロテイン業界さんは普通のプロテインの味をもうちょっと何とかしてください。

 

*  *  *

以上、とてもとても長くなってしまいましたが、2018年&GPで見つけた「ちょっとヘンなアイテム」ベスト20でした。バカバカしいなどと勝手に言い放題ではありましたが、メーカーさんの愛がこもったプロダクトの数々。「モノ」づくりの懐の広さを感じる振り返りになりました。また来年も、さまざまな楽しいモノに出会えることを願いまして、ここまで読んでくださった読者の皆様にお礼申し上げます!

 


[関連記事]
プロテインの味が苦手?だったら「ミルキー味」はいかが?

限定『デビルマン』ウイスキーは44年ものの稀少なシングルグレーン

「世界最高レベルのガスボリューム」って、なんだかパワーワードてんこ盛りっ!


(文/&GP編集部)

トップページヘ