【運転上手への道③】燃費にも同乗者にも優しいアクセル操作とは?

上手な運転は同乗者や周囲のドライバー、歩行者などに優しいだけでなく燃費が良くなるというメリットも生み出す。運転が上手くなるためのエッセンスを紹介する集中連載の第3回は、前回のブレーキと同様に運転の基本であるアクセル操作を取り上げたい。繊細なアクセルワークを身につけることで、同乗者のクルマ酔いなどを防げるほか、燃費向上の効果も見込めるはずだ。

 

【次ページ】肝は“ふんわり加速”