スティックじゃないけどコードレス!しかも軽いから便利です

シャープから登場した「RACTIVE Air(ラクティブ エア)」は、キャニスター型のパワフルな吸引力を持ちつつ、コードレス化・軽量化を実現した掃除機。どれぐらい軽いかというと、世界最軽量の2.9㎏というからオドロキ!

なぜこれほど軽いかというと、航空機などにも使用される軽量素材「ドライカーボン」を手元パイプ部などに採用したり、本体のメインモーターや電子回廊の小型・軽量化するなど工夫を凝らしてあるため。軽くなったことで持ち運びやすいのはもちろん、掃除の際に手にかかる負担も軽減。敷居や段差、狭い場所の掃除が楽になります。特に階段の掃除はコードレススティック掃除機と比べて腕の負担が20%も低減したとか!

また、大風量ターボファンや高効率リチウムバッテリー、モーター駆動のコンパクト自走パワーヘッドを搭載。軽量化してもパワー不足にならず、従来のコード付きキャニスター型掃除機と変わらないゴミ取り性能を誇ります。

紙パック式2機種とサイクロン式2機種が揃うこともポイント! 紙パックとサイクロン好みがわかれるところですから、選べるのは嬉しいですね。

>> シャープ

 


[関連記事]
スタイリッシュなステンレスバスケットでテーブルが華やかに!

使い道を考える前に欲しくなる!男前なペン型のマルチ工具

部屋干しの必需品!コンパクトだけど強力な除湿機で梅雨対策を


(文/&GP編集部)

トップページヘ