この質感でたったの1000円!万年筆を始めるならこの1本

万年筆の使い心地が好きだけれど、高価なものなのでなかなか普段使いできない、という人もいるのでは。そんな、万年筆=高価という常識を打ち破ったのが、2011年にプラチナ万年筆より発売された「プレジール万年筆」。なんと税抜き1000円というリーズナブルな値段を打ち出して一躍人気アイテムとなったこのシリーズに、このたび爽やかな「バリ・シトラス」の新カラーがラインナップされます。

【次ページ】新カラーは、バリの色鮮やかなフルーツのような「バリ・シトラス」