スマホリングを動かせる&外せる仕様にしたらこんなに便利!

ユニークの人気商品「iRing」シリーズから登場したふたつの新作。まず「iRing Slide」は、背面部分にスライド可能なリングを装着したポリカーボネート製ケースです。ふだんは背面中央位置のままで通常通りに使い、充電する時だけリング位置をさっとずらすことが可能。

▲「iRing Slide iPhone X クリアー」

ケースには耐衝撃性に優れたポリカーボネート素材を採用、前面・背面ともフチ部分を0.5mm厚くすることで画面とカメラレンズを保護しています。360度回転&180度スイングという広い可動域で、スタンドとして使う時の角度の自由度もアップ。iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus用の3種類をラインナップしており、いずれもブラック、クリアの2カラーを用意。

▲「iRing Link ブラック」

一方「iRing Link」は、リング&装着用ベースプレートを組み合わせたもの。スマホ本体にベースプレートを装着、さらにその上からリング付きプレートを装着するという二層構造で、リング脱着がより簡単にできるようになっています。充電する時はリング付きプレートを下方向にスライドさせれば簡単に外せるようになっており、ワイヤレス充電時だけ外せばOK。カラーはブラック、グレー、シルバー、ゴールド、ローズゴールドの5種類で、こちらはスマホの機種を選ばず使えます。

>> ユニーク「iRing Slide」「iRing Link」

 


[関連記事]
スマホを持つならリングよりバンドの方が楽なんです

落下防止に有効な「スマホリング」のベスポジは左下でした

急いでる時こそ安全かつスピーディーにワイヤレス充電を


(文/&GP編集部)

トップページヘ