【続報】新ロータリーエンジン搭載のスポーツカー、マツダ「RX-VISION」は2020年に市販か!?

昨日深夜にお伝えした、マツダの「ロータリーエンジン復活!」のニュースですが、安心してください、決して夢なんかじゃありませんよ!

華やかなパーティの会場で、首脳陣の口から復活へ向けて動き始めていることが正式に、そして高らかにアナウンスされた、マツダの新世代ロータリーエンジン“SKYACTIV-R(スカイアクティブ・アール)”。

その興奮も覚めやらぬ中、本日、2015年10月28日午前8時30分、東京モーターショーのマツダブースにおいて、SKYACTIV-Rを搭載したスポーツカーのコンセプトモデル「Mazda RX-VISION(マツダ・アールエックス・ビジョン)」が、世界初公開されたのです。

 ■名車「RX-7」にも通じるレイアウトを採用!?
続きを読む