MoMAも認めたBRAUNアラームクロック!新作もやっぱりシンプル!

▲「BC01WB」

ドイツの家電ブランドBRAUNから新たに登場するのは、世界中で愛用されるアラームクロックの新色&新作モデル。視認性を高めるために配置された秒針のイエローと、アラーム針のグリーンのカラーリングはそのままに、新しい印象へと変わっています。

▲「BC01BW」

最もベーシックなモデル「AB5」を忠実に再現し、定番品としてずっと愛されてきたモデル「BC01」からは、これまでのオールブラック、オールホワイトに加え、新たにホワイトフェイス×ブラックケースとブラックフェイス×ホワイトケースが加わりました。

▲「BC12B」

▲「BC12W」

新作「BC12」は、これまで限定で発売されたこともありましたが、2月15日から全国発売に。輪切りしたようなころっとした形ですが、きちんと自立するのが面白い作りです。

カラーはオールブラック、オールホワイト、ホワイトフェイス×ブラックケース、ブラックフェイス×ホワイトケースの4種類が用意されています。

▲「BC12BW」

▲「BC12WB」

「BC01」はW69×H69×D37mm、「BC12」はW75×H75×D35mm。すべて4800円(税別)です。共に2月15日発売予定。時を経ても色褪せないBRAUNのアラームクロックは、春から新生活を迎える人への贈り物としてもオススメですよ!

>> BRAUN

 


[関連記事]
なにこれデカっ!超大型液晶のタイマー時計、どう使おう?

香り・光・音の3ステップで 朝の目覚めもスッキリ!

毎日や毎週の決まった習慣は時計で“見える化”しよう!


(文/&GP編集部)

トップページヘ

関連するキーワード