Tシャツのような着心地、もちろんシルエットもバッチリです

色柄のシャツもいいけれど、やっぱり夏は清涼感が感じられる “白シャツ” をおしゃれに着こなしたいですよね。でも、白はとにかく汚れが目立つ…。首や脇の汗じみはもちろん、昼間に食べたラーメンのスープや蕎麦のつゆが飛んでいたり、袖口がこすれて黒ずんでいたり、常に汚れを気にしなくてはいけないのが難点と思われてきました。

そんな白シャツの常識を変える1枚が登場。天然素材とテクノロジーの融合で新しいライフスタイルを提案するアパレルメーカー・KanaYell(かなエール)から登場した「これ1枚あればOKな白シャツ」(4708円〜 6月11日現在)が、クラウドファンディング・GREEN FUNDINGにて支援受付中です(サイズS/M/Lウィメンズもあり)。

▲汚れが付きにくく落ちやすい素材。やや細身のシルエットでジャケットにも合わせやすい

コンセプトは「天然100%+ハイレベルテクノロジー」の融合。圧倒的な撥水性・撥油・防汚性で、汗はもちろん、コーヒーや醤油などシミの原因を寄せ付けず、汚れが付きにくい素材です。しかも、汚れがついても落ちやすいので、洗濯時間や洗剤の量を大幅に短縮・減量。高い撥水性で乾きも早いという、これまでの常識を大きく変える新素材を白シャツに採用しました。

白=汚れる→だから、特別な日だけ…という常識が大きく変わる、Tシャツ感覚で毎日着られる白シャツで、快適で爽やかな夏を過ごしてみませんか。6月11日現在、メンズサイズは4708円から、ウィメンズサイズは3708円から支援受付中です。

>> GREEN FUNDING「これ1枚あればOKな白シャツ」

 


[関連記事]
一着あるとおしゃれにキマる、G-Star RAWのサマーコレクション

10色から選べる!ザ・ノース・フェイスのロゴはどの色が似合う?

夏の暑さ対策に!カリマーのCoolな機能性キャップ&Tシャツが登場


(文/&GP編集部)

トップページヘ