憧れのサックスを吹きたい!だったらまずは「jSAX」から始めよう!

楽器を奏でる姿というのは楽器を問わず格好良く見えますが、中でもサックス(サクソフォーン)を演奏している様は大人でも憧れてしまうような独特の雰囲気がありますよね。サックスで自由自在に演奏できたら…と思ってはみるものの、まず出したい音を出すところから難しそうな上に、サックス本体の価格が安いものでも4万円程度からスタート。もちろん上を見ればキリがありません。おいそれと簡単に出だしができない、ハードル高めの楽器のひとつといえるかもしれません。

そのハードルをググっと下げてくれたのが、キョーリツコーポレーションから発売されている「Nuvo jSAX(ジェーサックス)」です。

【次ページ】ピアノの楽譜が使えます